Skip to main content

中村友紀司法書士事務所

柏市・流山市・我孫子市ほかで相続・抵当権抹消・贈与・財産分与・名義変更・定款の作成認証・会社設立・一般社団法人設立・債務整理(任意整理・過払金返還・破産・個人再生)・遺言書作成・検認等の相談

ホーム
不動産登記
商業登記
債務整理関連
相続放棄
遺言書
遺言書の作成
遺言書の検認
趣味と業務のブログ
リンク
司法書士・事務所案内
お問い合わせ
サイトマップ
遺言書の作成  

将来の紛争を未然に防ぐために遺言書を作成しておくことをお勧めいたします。
 
 
そこで、遺言書のセミナー講師の経験もある当職が遺言書作成を支援いたします。
 
 
 ※自筆証書遺言、公正証書遺言の比較表
  自筆証書遺言

報酬

(税抜価格)

文書作成支援(30,000円~) 

実費

ほとんど掛からない 

保管方法

金庫、仏壇、机の引き出し等の任意の方法

紛失、変造可能性

あり

家庭裁判所検認作業

必要

メリット

・費用がほとんど掛からない

・証人が必要なく好きな時に作成できる

・新たに作成することも容易である

・遺言の存在、内容共に秘密にできる

デメリット

・紛失・変造・隠匿のおそれがある

・方式不備で無効になるおそれがある

・内容の解釈で争われるおそれがある

・遺言書が発見されないおそれがある

・家庭裁判所の検認作業が必要

オススメ度

★ ★

 
  公正証書遺言

報酬

(税抜価格) 

・文書作成支援(30,000円~)

・公証役場との日程調整(3,000円)

実費

・公証役場手数料(16,000円~)

・証人依頼代

・その他印紙代

保管方法

・原本は公証役場(注)

・正本と謄本は任意の方法

紛失、変造の可能性

・紛失の場合は謄本を再発行

・変造のおそれはない

家庭裁判所の検認作業

不要

メリット

・原本を公証役場が保管するので、紛失のおそれがない

・相続人による変造・隠匿・破棄のおそれがない

・公証人が関与するので無効となるおそれが少ない

・相続人が遺言書の存在を検索できる(注)

デメリット

・費用が掛かる

・証人が2人以上必要

・公証人と証人に内容を知られる

オススメ度

★★★★★ 

 
(注)・・・相続人等の利害関係人は、全国どこの公証役場においても、亡くなった人が遺言書を作成していたか検索することができます。遺言書を作成していた公証役場において、遺言書の閲覧および謄本の作成を請求することができます。
 
 
報酬、実費は事案により異なりますので、詳細はお問い合わせください。
 
                                   お問い合わせのページへ
 

                                   業務エリア
 
【千葉県】柏市・流山市・我孫子市・野田市・松戸市・鎌ヶ谷市・船橋市・白井市・印西市ほか
 
【埼玉県】春日部市・吉川市・松伏町・三郷市・八潮市ほか
 
【茨城県】取手市・守谷市・牛久市・龍ヶ崎市(竜ヶ崎市)・つくば市・つくばみらい市・常総市・北相馬郡・利根町ほか